スイーツベーシックコース

はじめに

本物のお菓子のようなキャンドルを作る基礎のコースです。
マエダが考案したロウを泡立ててスポンジに見立てる技術や、失敗しない色付け、クリームの絞り方とタイミング、ロウの調合などを学びます。

受講から講座開講までの流れ

  • 当サイトからスイーツベーシックコース講座実施校(認定教室)を選択してください。
  • 認定教室の詳細(場所やスケジュール)については認定教室に直接お問い合わせのうえお申し込みください。
    ‣実施校の確認はこちらから
  • レッスン開始。

    スイーツベーシックコース/レシピ付 全5回
    受講料 39,960円(税込)

    ①クッキーキャンドル 10個から15個(所要時間2時間)

    ②ドーナツ(大小各1個)(所要時間1時間半)

    ③カップケーキ3つ(所要時間1時間半)

    ④パンケーキ(所要時間2時間)

    ⑤バースデーケーキ(所要時間2時間)

    レッスンの詳しい内容は下記をご参考ください。

  • 開講希望の方(任意)
    ※ワークショップを含め、ACAが特許申請中の配合を使用した講座を行う際は入会し、ディプロマを取得してください。
  • アートキャンドル協会入会(OC会員) 年会費 10,000円(税込)/ ディプロマ申請代 10,000円(税込)
    ※すでにACA会員の場合(賛助会員を除く)ディプロマ申請代のみで開講できます。
    また、複数の講座を開講する場合は2講座目からはディプロマ申請代が5,000円(税込)になります。
  • ディプロマ発行
  • アートキャンドル協会認定の各講座インストラクターとしてご活動いただけます。

レッスン内容

  • ①クッキーキャンドル(所要時間2時間)10~15個
    ロウの種類、融点、作業温度、芯選びなど基礎知識を学んだあと、クッキーキャンドルを作ります。本物のように見せる色の作り方、泡立て方、割れ目を作る時と作らない時など。
    アイシングもし、かわいく仕上げます。プレゼントやウェディングのプチギフトに最適です。

  • ②ドーナツ(所要時間1時間半)大1個・小1個
    当時日本では見たこともなかったカラフルなドーナツをアメリカで見たときに、これをキャンドルにしようと思ったのがお菓子のキャンドルを作るきっかけでした。
    灯しても食べかけのように見えるように。20年前からドーナツだけは作り方を変えていません。それほど当時から研究して作ったアイテムです。
    本物のように見えるチョコのコーティングのタイミング、配合、ディッピングの温度などを学びます。

  • ③カップケーキ(所要時間1時間半)3つ
    土台のスポンジ部分はドーナツやクッキーで慣れた頃なので、クリームで少し絞ってみたり、リボンやお花などを飾り、可愛いカップケーキになるように装飾します。
    ここでは本物のように絞るクリームのタイミング、取れない工夫などを学びます。

  • ④パンケーキ(所要時間2時間)
    研究して作った本物のようなパンケーキキャンドル。他では見ない技法で作っています。
    アイスは本物のような質感にするための配合、タイミングを学びます。イチゴのソースをかけておいしそうに。修了後ワークショップ開催する場合人気のアイテムです。

  • ⑤バースデーケーキ(所要時間2時間)
    ウェディングやバースデーなど、オーダーも多いケーキキャンドル。
    本物のように、プロっぽく、綺麗に仕上げるコツを学びます。

  • candle vida
  • 資料請求
  • instagram
ページトップへ