ベーシックコース

はじめに

キャンドルを学ぶのは初めてという方のコースです。
ロウという素材、融点と作業温度、色の付け方、芯の選び方などの基礎を学びます。 夏と冬でも温度や選ぶ芯は違ってくるので、そういった細かいところもお伝えしています。 ロウを触ったことがないという方も気負いせずに学べるコースとなります。

受講から講座開講までの流れ

  • 当サイトからベーシックコース講座実施校(認定教室)を選択してください。
  • 認定教室の詳細(場所やスケジュール)については認定教室に直接お問い合わせのうえお申し込みください。
    ‣実施校の確認はこちらから
  • レッスン開始。

    ベーシックコース/レシピ付 全4回
    受講料 39,960円(税込)

    ①基礎知識とグラス3つ(所要時間2時間)

    ②ワックスサシェ3つ(所要時間1時間半)

    ③円錐と球体のモールドキャンドル(所要時間2時間)

    ④ボタニカル、ストライプ(所要時間2時間半)

    レッスンの詳しい内容は下記をご参考ください。

  • 開講希望の方(任意)
    ※ワークショップを含め、ACAが特許申請中の配合を使用した講座を行う際は入会し、ディプロマを取得してください。
  • アートキャンドル協会入会(OC会員) 年会費 10,000円(税込)/ ディプロマ申請代 10,000円(税込)
    ※すでにACA会員の場合(賛助会員を除く)ディプロマ申請代のみで開講できます。
    また、複数の講座を開講する場合は2講座目からはディプロマ申請代が5,000円(税込)になります。
  • ディプロマ発行
  • アートキャンドル協会認定の各講座インストラクターとしてご活動いただけます。

レッスン内容

  • ①基礎知識とグラス3つ(所要時間2時間)
    ロウの素材と特徴、溶かし方、色付けなど基本を学びます。パラフィン、ソイワックス、ジェルを使ったグラスキャンドルを作ります。 香りの特徴、黒煙のこと、夏と冬で溶け方の違い、芯の違い、容器の選び方、素材によっての収縮の違いなどや、販売時の注意点、保険、配送時の箱選びなどもここで学びます。

  • ②ワックスサシェ3つ(所要時間1時間半)
    香りがたくさん入った、フレグランス用。灯すことはできませんがソイとミツロウをブレンドして作ります。 花を入れるタイミング、グラスとは違うソイワックスの選び方。
    長方形、フレーム型、猫、それぞれのシリコン型つきなので、ご自宅でも同じものがたくさん作れます。

  • ③円錐と球体のモールドキャンドル(所要時間2時間)
    ドットとグラデーション、ホイップとモザイクなどを組みわせたモールドキャンドル。
    温度によって溶けたり、素材によっては気泡が入ったり、部屋の温度などでも状態が変わってくるのがキャンドル作りの奥深さです。そういったことを説明しながら作っていきます。

    ※お写真は近日中に公開します。

  • ④ボタニカル、ストライプ(所要時間2時間半)
    流行りのボタニカルキャンドルも火事が多く、注意しないと危険なキャンドルです。
    細めの芯を選んだからといっても、空調や野外の風で円形で溶けず、燃え移ることが起きたりもします。 下から10cm、ロウがすべて気化してから5㎝など、独自に調べたものをテキストに明記しました。選ぶ花によっては虫が湧く、気泡の除去など解消法が載っています。
    ストライプは冬になると外れてしまったり、流す温度や取れない工夫や、手で押さえるとゆがんだり、、、そういったことを解消しながら学びます。

  • candle vida
  • 資料請求
  • instagram
ページトップへ